IMG_E5166.JPG

​​藤内紗恵子

​​岡山県立大学でセラミックデザインを、多治見市で陶磁器を学び、現在は岐阜県で活動されています。

ガラスのような涼しげな釉薬と表面の細かな貫入が印象的な器です。